熟女と結婚

  • 投稿日:
  • by

33歳のときに年上の熟女と結婚し、新興住宅街に引っ越してきました。
彼女は優しくて、子供が生まれてからはやさしいお母さんにに変身しました。
しかし、ある日彼女は、家出したのです。びっくりしました。2日後帰ってきましたが、悪びれた様子もなく普段道理の感じでした。その夜いろいろ話をすると浮気もしていたらしいのです。熟女の出会い掲示板に登録して、男からのメールを待っているのです。
そんな彼女に一つだけ不満がありました。それは彼女がお酒をまったく飲めないこと。授乳期間中も飲めなかったので、いつも外で飲んでいたのです。それが不満で家出をしたようです。ひどいもんですよ。
駅前にある居酒屋に行くと、常連がいて、乾杯して盛り上がりました。妻のグチもありましたが、下ネタ中心です。盛り上がれば風俗にも行きました。それが嫁にばれていたようです。浮気の原因は、私だったのです。自業自得ですね。
いつも最初はビールを飲んでいたのですが、途中からおいしいと評判の泡盛を飲みはじめました。これがいけなかったんです。自分では大丈夫なつもりでしたが、ふだん飲み慣れない泡盛で頭が狂ってしまい、いつのまにか飲みすぎていたんです。
12時ごろになると最後に残って介抱してくれていたママも帰らないといけないからと言いだしました。
友達に迷惑はかけられないしと困っていると、景気のいいかけ声で店を取り仕切つていた居酒屋の主人が休んでいくといいよと言ってくれたので、お言葉に甘えることにしました。そこはお座敷になっていたので、靴を脱いで横になるとずいぶん楽になって寝てしまいました。